Entry:  <<次の日  main  前の日>>
3・4巻 初読のまとまらない叫び

1分前に4巻の最後の一文を読んだところ

 

 

 

 

 

ありがとうございました…………

 

 

私は、この最後の一行を見るために今まで生きてきたのではないかと思うくらいの、破壊力のある一行でした……

この戴史乍書の、最後の一文。

 

 

本当に、これだけ。

たったこれだけ。

 

でも、この一行が見たかった。

本当に、これだけが見たかったのだと、読んだ瞬間、思いました。

 

 

ありがとうございました。

この一文を読ませてくれてありがとうございました。

 

中学生で十二国記を、魔性の子を読み始めて二十ウン年。

わたしはついに、この一行にたどりつくことができた。

 

 

ありがとうございます。

 

小野不由美様、わたしはあなたに感謝します。

 

 

 

 

| comments(0) | trackbacks(0) |
Comment








Trackback

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

新着日記

過去日記

Comment

  • 「白銀の墟 玄の月」3・4巻感想(駄文追記)
    をや (12/07)
  • 「白銀の墟 玄の月」3・4巻感想(駄文追記)
    reirei (11/30)
  • 「白銀の墟 玄の月」3・4巻感想(駄文追記)
    reirei (11/16)
  • 「白銀の墟 玄の月」3・4巻感想(駄文追記)
    may (11/13)
  • 新刊「白銀の墟 玄の月」感想5
    初花 (11/12)
  • 新刊「白銀の墟 玄の月」感想5
    をや (11/09)
  • 新刊「白銀の墟 玄の月」感想5
    初花 (10/19)
  • 新刊「白銀の墟 玄の月」感想5
    をや (10/19)
  • 新刊「白銀の墟 玄の月」感想5
    may (10/18)
  • 新刊「白銀の墟 玄の月」感想2
    ユウスケ (10/14)

日記内検索